ビタミン-健康食品

健康食品百科事典でビタミンを分かりやすく解説いたします。健康食品についの知識を深めて、楽しい健康生活を送りましょう。

ビタミンとは

13種類のビタミンは生命活動維持の働きを助ける

ビタミンの必要量は微量であっても、体内では合成できないので、食事で補給しなければ、それぞれのビタミン特有の欠乏症が起きてしまいます。
なぜならビタミンは健康に生命活動を行うのに不可欠な体内の化学反応を円滑にする酵素をサポートしているからです。

ビタミンはA、B1、B2、B6、B12、C、D、E、K、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの13種類です。それらは水に溶ける水溶性と油に溶ける脂溶性に分けられます。
水溶性ビタミンの場合は必要量以上に摂取しても尿として排泄されるので問題ありませんが、 脂溶性ビタミンのとりすぎは過剰症を招く恐れがありますので注意が必要です。

ビタミンの所要量・性質・効能

ビタミン名 一日の所要量 性 質 効 能
ビタミンA 男性:600μg
女性:540μg
脂溶性 目や肌、髪などを丈夫にする。免疫力を高める効果も。
ビタミンB1 男性:1.1mg
女性:0.8mg
水溶性 糖質のエネルギー変換を促し、疲労回復や脳の活性化も。
ビタミンB2 男性:1.2mg
女性:1.0mg
水溶性 糖質、脂質、タンパク質の代謝を促す。ニキビや肌荒れにも。
ビタミンB6 男性:1.6mg
女性:1.2mg
水溶性 タンパク質の代謝をスムーズに。つわりや妊娠中毒症に効く。
ビタミンB12 男性:2.4μg
女性:2.4μg
水溶性 末梢神経に作用し肩こりや腰痛を緩和。精神安定の作用も。
ナイアシン 男性:16mg
女性:13mg
水溶性 体内の代謝を整える。アルコール分解を補助し二日酔いを防止。
パントテン酸 男性:5mg
女性:5mg
水溶性 糖質や脂質のエネルギー変換や副腎皮質ホルモンの合成に関与。
葉酸 男性:200μg
女性:200μg
水溶性 DNAに関わる核酸の合成を助け、胃腸の粘膜を保護する。
ビオチン 男性:30μg
女性:30μg
水溶性 糖質や脂肪酸などの代謝を助ける。筋肉痛を緩和する作用も。
ビタミンC 男性:100mg
女性:100mg
水溶性 抗酸化作用で生活習慣病を予防。免疫力を高め風邪を予防する。
ビタミンD 男性:2.5μg
女性:2.5μg
脂溶性 カルシウムの吸収を促し骨や歯を丈夫に。骨粗しょう症の予防も。
ビタミンE 男性:10mgα-TE
女性:8mgα-TE
脂溶性 抗酸化作用で生活習慣病や老化を防ぐ。更年期障害を緩和する。
ビタミンK 男性:65μg
女性:55μg
脂溶性 骨へのカルシウム沈着や血液の凝固作用を保つ役割も。

成人30−49歳の場合の所要量

Copyright © 2006 健康食品百科事典 All Rights Reserved