シジミ-健康食品

健康食品百科事典でシジミを分かりやすく解説いたします。健康食品についの知識を深めて、楽しい健康生活を送りましょう。

シジミとは

シジミは二日酔いや肝臓に効果的

シジミ(蜆)は古くから肝臓に効く滋養食品として知られ、「二日酔いの朝にシジミの味噌汁」は経験的に伝えられてきた民間療法の定番です。
中国の薬物書の古典「本草網目」には、酒の飲みすぎで弱った肝臓を助け、黄疸(おうだん)に効果のあることが記載されています。

シジミはこんな人におすすめ

  • お酒をよく飲む
  • アルコール性肝障害で悩んでいる
  • 貧血が気になる
  • 疲れている

シジミの効果・効能

メチオニン、タウリンなど良質のタンパク質を多く含み、弱った肝臓を修復し、強化します。

ビタミンB群も多く、特に"赤いビタミン"の異名を持つビタミンB12の含有量は魚介類のなかでシジミが筆頭格です。
ビタミンB12には造血作用があり、貧血に有効です。脳神経にも働き、記憶力や集中力を高めます。

Copyright © 2006 健康食品百科事典 All Rights Reserved