プロポリス-健康食品

健康食品百科事典でプロポリスを分かりやすく解説いたします。健康食品についの知識を深めて、楽しい健康生活を送りましょう。

プロポリスとは

抗ガン作用で知られる天然の抗生物質

プロポリスは蜜蜂が樹木から集めた樹脂状のものに、蜜蜂の唾液が作用してできたもので、強い殺菌・消毒作用があります。
これらを巣の入り口に塗ることによって、内部が無菌状態に保たれます。プロポリスの「プロ」は「防御」という意味、「ポリス」は「都市(巣)」を意味する言葉で、蜜蜂は巣を守るためにプロポリスを使うのです。

東欧やブラジルでは、古くから切り傷や感染症に対して用いられ、「天然の抗生物質」とも呼ばれています。

ポロポリスの健康食品を選ぶ際には、その原産地によって由来する植物成分が異なることに留意する必要があります。日本や中国、オーストラリア、ヨーロッパ各地で栽培されたものも市販されていますが、一般的にブラジル産のプロポリスが特に優れているとされています。この違いは蜜蜂が集めてくる樹脂が、地域によって異なるからです。

プロポリスはこんな人におすすめ

  • ガンが気になる
  • 病気に対する免疫力をつけたい
  • アトピー性皮膚炎で悩んでいる
  • 便秘で悩んでいる

プロポリスの効果・効能

注目すべき有効成分はフラボノイド系ファイトケミカルです。フラボノイドは人体の毛細血管を保護して、丈夫にすることで自然治癒能力を高めます。また抗ガン作用が認められているものもあります。

さらにケルセチン、ピノセンブリン、ピノバンクシン、ガランギンなども含まれているほか、テンペン類も見い出され、これらの成分が抗酸化作用や抗炎症作用、抗菌作用など、様々な効果を示すとされています。

日本でも研究が進み、抗腫瘍(こうしゅよう)作用、肝臓保護作用、胃粘膜保護作用、放射線防御作用、抗菌・抗ウイルス作用などが認められています。

Copyright © 2006 健康食品百科事典 All Rights Reserved