霊芝-健康食品

健康食品百科事典で霊芝を分かりやすく解説いたします。健康食品についの知識を深めて、楽しい健康生活を送りましょう。

霊芝とは

中国古来から伝わる伝統のキノコ

霊芝(れいし)はサルノコシカケ科に属し、マンネンタケなどの別名を持つキノコです。
梅などの古木10万本に2〜3本しか採取できないという希少品種で、めったに人目に触れることはありませんでした。

1970年代には中国と日本で人工栽培に成功しました。霊芝の入手が容易になったため、健康食品として広く使われるようになりました。

霊芝はこんな人におすすめ

  • 健康維持をしたい
  • 病気によくなる

霊芝の効果・効能

主成分はアミノ酸、タンパク質、ステロール、アルカロイドなどですが、具体的にはどの成分がどんな働きをするのか、ハッキリとした作用のメカニズムはまだ解明されていません。

霊芝は特定の治療に用いられるというよりは、病弱や虚弱な体質を徐々に改善して、丈夫な体にするために親しまれてきました。

体の本来もっている自然治癒力を高め、免疫力を強化することによって、様々な症状に効果があると考えられています。

Copyright © 2006 健康食品百科事典 All Rights Reserved