蟻-健康食品

健康食品百科事典で蟻を分かりやすく解説いたします。健康食品についの知識を深めて、楽しい健康生活を送りましょう。

蟻とは

蟻は小さくても力持ち、良質アミノ酸・ミネラルの宝庫

蟻は自分の体重の400倍の物を持ち上げ、1,700倍の重量物を牽引するという、すごいパワーを持っています。
「蟻を食べる動物は力が強い」という事実から、蟻にはすごいエネルギーがあると考えられてきました。
中国では200種類以上の蟻が確認され、そのうち食用蟻は10数種類だけです。

蟻はこんな人におすすめ

  • 精力が衰えた
  • ハツラツと過ごしたい
  • 年齢を感じ始めた

蟻の効果・効能

古来より中国では蟻は長効と言われ、愛されてきました。(長効とは、長く飲めば飲むほど効果が出るという意味です。)

蟻の成分は、必須アミノ酸、ビタミンB1、B2、B12、E、微量元素としてはミネラル、カルシウム、リン、鉄、セレン、亜鉛、マンガン、酵素などの成分を含有しています。亜鉛の含有量が特に多いのが特徴です。

アミノ酸は、人体の生命活動を維持する上で最も重要とされ、亜鉛は味覚、精力、リウマチなどに深く関係しています。

Copyright © 2006 健康食品百科事典 All Rights Reserved