ヤマブシダケ-健康食品

健康食品百科事典でヤマブシダケを分かりやすく解説いたします。健康食品についの知識を深めて、楽しい健康生活を送りましょう。

ヤマブシダケとは

ヤマブシダケは万病に即効

ヤマブシダケとは白く、ふんわりとした、海綿状のハリタケ科のキノコです。

ヤマブシダケは中国で四大珍味のひとつにあげられるほど、味のよいキノコです。

ヤマブシダケはこんな人におすすめ

  • ボケやアルツハイマーが心配
  • ガンが気になる

ヤマブシダケの効果・効能

ヤマブシダケは古くから中国で生薬として用いられてきたキノコです。
昔から知られている胃炎や肝炎の症状改善、強壮といった効果のほかに、にきびからガンまで、種々の症状に即効性があることがわかっています。

ヤマブシダケで特に注目されているのは、ボケやアルツハイマー型認知症に対する効果です。

ヤマブシダケに含まれるβグルカンはキノコに特徴的な多糖類で、免疫力を高めることによって、ガンなど腫瘍をはじめ、ウイルス感染によるインフルエンザなどの予防に効果があります。

近年注目されているアガリクスと同じような効果がありますが、ヤマブシダケのほうが効き目が早くあらわれるようです。

ヤマブシダケによって、血圧や血糖値が下がった、不整脈が治った、アトピーやぜんそくが治った、四十肩が治った、白髪が黒くなった、薄かった頭髪が生えてきた、老眼の進行が止まったなどの報告があります。

Copyright © 2006 健康食品百科事典 All Rights Reserved